肌を健やかに保つ

顔を拭く人

正しく活用する

クレンジングとは簡単に説明するとメイク落としに必要な化粧品です。これは化粧をする人には必要不可欠であり、大変便利です。クレンジングにはメイクを落とすために必要となる界面活性剤が含まれています。さらに化粧品には油が含まれています。その油を落とすために、クレンジングには化粧品の成分と同じように油が含まれています。界面活性剤と油の力でクレンジングは成立しています。クレンジングには様々なタイプがあり、自分の肌や化粧の濃さに合ったタイプを選ぶことが鍵となります。一番肌にやさしいクレンジングは、ミルクタイプです。ミルクタイプは使用後の肌がしっとりとやわらかく仕上がるメリットがあるので、初心者の場合はミルクタイプから使い始めると良いでしょう。他にも、オイルタイプは濃いメイクを落とす際に最適なタイプです。オイルタイプは濡れた手でも使用することができるため、忙しい時も強い味方となってくれます。どのタイプを使う場合も、クレンジングを正しく活用する際には、肌への負担を少なくする必要があります。そのためにも、初めにアイメイクから落とすと良いです。アイメイクは落ちにくく、目元はデリケートな部分であるため、しっかりとメイクを落とすことが大切です。メイクを落とす際はゴシゴシと力強くこすらず、指の腹でクルクルとやさしくなでて落とすと良いです。メイクをしっかりと落とさなければ、肌に強い刺激となり大きな負担となります。クレンジングでしっかりとメイクを落とすことで、健康な美しい肌を保つことができます。